鬼武者Soul公式プロモーションサイトへ 鬼武者Soul公式メンバーサイトへ

洒落怖エピソードブログ

洒落にならないような怖い話、通称「洒落怖」な話を集めてみました。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • ライブドアブログ

心霊系怖い話

死に顔の写るカメラ

やるよ
そう言って親父が俺に渡したのは、古いカメラ
「これにはな、人の死に顔が写るんだよ」
「は?全然面白くねーよ」
親父は黙ったままだった

数ヵ月後、親父は死んだ
急性の心臓発作だった

それから数ヶ月経ち、カメラの話を怖いもの好きの彼女に話してみた
「そのカメラのはなし、本当なの?」
「撮ってみるか?」
「そうしよっか」
おい待て、冗談で言ったんだぞ
だが、後には引けない…

カシャ

「なんだよ、コレ」
俺の顔はいつもと変わらなかったが、彼女の顔が血塗れだった
「なんかイタズラしたんでしょ!?」
もちろんしていない
それに、写真を撮ろうと言ったのはそっちじゃないか
取り乱したまま、彼女は帰ってしまった
…俺が逆の立場だったら、そう思うと責める気にはなれない

数日後、彼女が交通事故で死んだ
聞いた話だが、顔は血塗れだったそうだ
「苦しかっただろうな」
写真を見せて以来、ずっと怯えていたらしい
あの写真を撮らなければもっと楽しく数日生きられたんじゃないか、と考えてしまう
俺は彼女の分も強く生きようと思った

ーーーー

カメラが本物であったので、
いつもと変わらない顔で写った「俺」も近々亡くなるてこと

入れ違い?

昨日夜遅くに会社に呼ばれた(クレームで)
で、バスも電車もないので家までタクシー呼んだんだけど
そのときの運ちゃんとの会話

運「昨日近所のレストランで刃物持った男が暴れて逃げたらしくて、僕らも注意するように言われたんですわ。もし乗せちゃっても気づかない振りして降ろしてから通報ってね。」

俺「こわいっすね~。大阪でも物騒な事件がありましたしね~。」

運「こわいね~。でもまあ幽霊さん乗せるよりはマシですよ。
あいつら無銭乗車するし事故を誘うし大変ですよ。」

俺「大変です・・・って、乗せたことあるんですか!」

運「しょっちゅうですよ。今日もちょうどお客さんと入れ違いで降りていきましたよ。
気づきませんでした?」

ーーーー

入れ違いってことは我が家で幽霊おろされたんじゃ・・・。

トンネル

その晩は雨が強く降っていた。

そんな日に暇を持て余していると肝試しをしようと言い出し、出るというトンネルに向かった。
現場に着き、トンネルの手前で脇に車を一時停車した。
その手の感覚は鈍いほうなんだが、なんとなく嫌な雰囲気を感じた。

しばらくの休憩の後、ゆっくりとトンネルに進入を始めた。
こういう体験は初めてなので妙な高揚感を感じた。
友人達もいい年して遊園地にきた子どもみたいに目を輝かせていた。

そんなに寂れた場所ではないんだが後続の車が来なかった。
なので出来る限りスピードを落として進んだ。なにか起きることを期待して


しかし、何も起こらない内にトンネルの終端まで来てしまった。
友人達も何か妙な物を見た様子はなかった。
もう一度行ってみようということになり、トンネルの端でUターンさせた。

今度も何も起こらない。つまらないので何度も往復しようということになった。

雨が強くなってきたのか、車を叩く音もうるさくなってきた。
3、4往復したころだろうか突然友人の一人が「おい、もう帰ろう」と言い出した。
何も起こらくて、飽きたのかと思ったんだが、どうも声の調子がおかしい。

出口が見えるあたりで車を停車させ、後ろを振り返った。
帰ろうと言い出した友人は肩を縮め、寒さに震えるような格好をしていた。
もう一人の友人はその様子を見てキョトンとしている。

「ん?どうした?何か見たのか?」と聞くが「とにかくここを出よう」と言うばかり
まさか『何か』を見たのか?期待と不安で動機が早くなってきた。
雨が一層強くなり、ボンネットを叩く音が耳ざわりに感じる。




トンネルの中を肝試しに走ったわけで、
そして、その終端で折り返して何往復か走ったんですよね。

どうしてそんなトンネルの中の車で、車を叩く音が聞こえるんでしょうねえ。

その友人は気づいたのかと。

こうちゃん

眠りに落ちた美女

ある日僕は学校の美術室の掃除当番だった
早く終わらせて帰ろうと思い急いでいたら
一枚の絵が大事そうに飾られているのを見つけた
その絵はとても綺麗な女の人の肖像画だったが
少し不気味で目に特徴があった
とても大きな瞳でこっちをみている気がした
なんだか怖くなり急いで掃除を終わらせ帰った
次の日学校は大騒ぎになっていた
例の美術室の絵が盗まれたのだ
最後に絵を見たということで僕は美術の先生にいろいろ聞かれた
「なるほど掃除をしてた時にはちゃんとあったんだね」
「間違いないです、あの絵は高価なものなんですか?」
「あれは『眠りに落ちた美女』といって私の知人の画家が自分の娘
の寝顔を見て描いたものなんだ、特に価値はない
最も画家も娘ももうこの世にいないけどね」
「そうなんですか・・・」
あの絵は結局見つからなかった、
不思議なことに泥棒が入った痕跡はなかったらしい

---

眠りのはずのモデルの目が開いてた!?!?

こうちゃん

指さした顔が

俺の息子は、時々、(写真でも、画像でも)人の顔をじっと指さすという、妙な癖があった。
指をさされた人物が必ず3日以内に死ぬ、と言うことを知ったのは、つい最近のことだ。

今日も、テレビをつけようとしたとき、息子は、じっと画面を指さしていた。
付いたテレビには、大物議員の姿が。
へえ、こいつも死ぬのか。

---

テレビをつけようとした時には、
画面には反射で、「俺」が映っていたはず、
てことは・・・

こうちゃん
スポンサーリンク
スポンサーリンク
リンク集
全国占い情報占いスポ
猫施設や猫雑学が充実の猫スポ
ピラティス会場情報ならピラティスポ
ダンスを楽しめる場所情報のダンスポ
全国スケボー情報のスケボースポ
全国トランポリン場情報スポトラ
ヨガをするならスポヨガ
ボルダリング場情報充実のボルダリングスポ
銭湯や温泉を楽しむならスポ湯
いつでもトレーニング!スポジム
お出かけするなら公園スポ
アウトドア情報ならキャンプスポ
スポーツスポット検索スポスポ
スポスポ公式ブログ「スポブロ」
卓球場ならスポ卓
オートテニスをはじめテニスを楽しむスポテニ
全国バク転練習場情報スポバク
全国トレーニングジム情報スポジム
日本全国トランポリンク
スポスポグループ紹介のスポスポータル
泉佐野 整形外科
B級グルメ紹介_ローカルグルメの数々
CPU・PC大全
FireFoxアドオン紹介
googleで遊べる!楽しい隠しコマンド集
NAVERまとめブログ
PC高速化ナビ
PC高速化レシピ_windowsマシンの高速化メンテナンス方法紹介
SEO対策研究ブログ
WEBエンジニア奮闘記
yahoo身代わりサイトやほお
アウトドア満喫ブログ
アフィリエイト燃えPaPaバカ一代
うま過ぎパスタメニューブログ
おいしいご当地寿司紹介
おいしいピザメニューブログ
おいしい卵料理
おいしくて人気の丼物大全
おもしろgifアニメブログ
おもしろWEB漫画・脱出ゲーム紹介ブログ
おもしろおかしな千葉県あるあるブログ
おもしろおかしな渋谷あるある
おもしろおかしな田舎あるある
おもしろお役立ちまとめ
おもしろお役立ちまとめ紹介のフラットまとめ
おもしろサイト紹介
スポンサーリンク